マリントラベリフト of ホイスト・天井クレーン・マリントラベリフトの不二工業株式会社

ホイストクレーン・マリントラベリフト・シャトルリフト・垂直搬送機・コンベヤ

ボートホイスト (自走式揚艇機)

桟橋から保管場所まで移動させることができる!

昇降及び陸上移動が可能。スリング間隔は、レバー操作による無段階油圧調整式。

マリントラベリフト.jpg 桟橋から上架して保管場所まで移動。安全・確実・低コストを実現。自走式揚艇機の世界標準機!高い操作性とコストパフォーマンスの良さから世界標準は自走式となっております。自走式のマリントラベリフトはクリーンディーゼルエンジンを採用しているので、使用した分の燃料代しか掛からず、冬場の閑散期の負担が小さくて経済的です。

トランスポーター (自走式艇搬送機)

トランスポーターがお困りを解決します!

トランスポーターで保管艇数アップ!

TM40 002.jpg  ・スペースを有効に活用したい
  ・保管場所での切り返しが難しい
  ・臨時で上架する際の船台の用意
 周囲の安全を確認しながら無線による遠隔操作が可能です。四輪操舵により限られたスペースに効率良く配置して行けるので、保管料の収入増大にも貢献いたします。

TM20 001.jpg  DSC00450.tif  DSC04387-RT-CMYK.tif

100 BFMII 002.jpg75 BFMII 008.jpg75 BFMII 002.jpg
35 BFMII 001.jpg35 BFMII 003.jpg50 BFMII 012.jpg
150C 006.jpg150C 011.jpg150CII 001.jpg
150CII 003.jpg300C 001.jpg50 BFMII 005.jpg
75 BFMII 009.jpg75 BFMII  001.jpg150CII 002.jpg
75 BFMII 006.jpg150C 004.jpg1000C 008.jpg
600C IL8 001.jpg600C 009.jpg1000C 003.jpg
300C 006.jpg150CII 004.jpg300C 005.jpg
400C 002.jpg50 BFMII 006.jpg50 BFMII 001.jpg

固定式と移動式の違い

固定式と移動式の主な違いについて

[法規上の取扱]
固定式   クレーン
自走式   ストラドルキャリヤー
[機能]
固定式   昇降及び前後(陸上での搬送機器要す)
自走式   昇降及び陸上移動可能
[運転資格]
固定式   クレーン免許、玉掛け技能講習
自走式   ストラドルキャリヤー運転業務安全教育
[動力]
固定式   電気(使用頻度にかかわらず基本料はかかる)
自走式   エンジン(使用分の燃料代のみ。閑散期の負担は少ない)
[玉掛け]
固定式   手の届くところまで下げて調整(可能な機種あり)
自走式   レバー操作による無段階調整(油圧調整式)
[船台]
固定式   車輪付きの汎用船台を多数準備する必要あり
自走式   船台の指定なし
[法定検査]
固定式   毎月と1年毎の定期点検及び2年毎の性能検査
自走式   毎月と1年毎の定期点検
※ストラドルキャリヤーには点検義務が無いと、一部に誤解があるようですが、クレーンと同様に毎月と1年毎の点検は労働安全衛生規則第151条の38及び第151条の39に定められております。

ページの先頭へ

トランスポーター!

自走式艇搬送機

TRANSPORTER.jpg
船台無しでの搬送が可能です。船台の無いお客様の受け入れが可能となります。

マリントラベリフトはこちらLinkIcon

オリジナルホイスト好評販売中!

電源入切付8点押釦を標準採用

オリジナルホイスト.jpg三菱U2シリーズのホイストをベースにしたオリジナルローヘッド形ホイストです。

関連リンクLinkIcon